/ 生産性を最大化する方法

あなたは AppleWatch を活用した"最強"のタスク管理システムを知っているか。

日々の習慣や仕事(=タスク)とその実施時間を管理するためだけにAppleWatchを購入したKentaurosです。

今回は最強のタスク管理システム、もとい時間管理システムを知らんと欲すあなたに、Kentaurosが辿り着いたCooolest!なやり方をお伝えしましょう。

結論 : This is 最高にちょうどいい、最強なタスク管理Tooool !

Kentaurosがここ数ヶ月間、タスクとその時間を管理する方法を追求した結果たどり着いたのが、この「AppleWatch × たすくま × Plan」で構築したシステムです。

使用するツールは以下の通りです。

プラットフォーム 使用目的
たすくま iPhone, AppleWatch タスクの実行時間管理
Plan スマホ, PC(Web) ToDoリストの管理
Googleカレンダー スマホ, PC(Web) スケジュールの管理

そして、これがタスク発生からタスクを片付けるまでの流れです。

task-flow-201810

あなたの理解力をもってすればこれ以上の説明は不要でしょう。
つまりは「最強」ただそれだけです。 Q.E.D.

タスクシュートとAppleWatchが出会ってしまった

まずは本システムの要となるたすくまからご紹介しましょう。

たすくまはタスクシュートと呼ばれるExcelツールのiPhone版で、要は「今日やること」と「それにかかる時間」を全部管理することで、「今日は何時に寝れるか」を見える化しようよ!っていうコンセプトで作られた時間管理ツールです。

タスクシュートに関する詳細はプロのタスクシューターであらせられるjMatsuzakiさんに教えていただくとして、ここでは本システムでの役割のみご説明します。

Taskuma --TaskChute for iPhone
Taskuma --TaskChute for iPhone
posted withアプリーチ

タスクシュートは「今日やること」と「それにかかる時間」を全部管理すると先ほども述べましたが、ご想像の通り、これをやるとそれだけで時間がかかってしまうのが現実です。

この唯一とも言えるタスクシュートのデメリットを最小限に抑えるのが、AppleWatchでありたすくまなわけです。

何を隠そう、たすくまはAppleWatchでも使うことができるのです。

そしてこのように、タスクの終了〜次のタスクを開始までわずか3ステップで完了します! So fast!!

taskma_applewatch-4

AppleWatch版たすくまの操作性を手に入れた我々は、最早最速のタスクシューターです。
が、最強を名乗るにはまだ一歩及びません。

"Plan" is the best Googleカレンダー連携 tool.

たすくまには実はもう1つ苦手なことがあります。それがスケジュールの管理です。

たすくまはあくまで「今日やること」に特化したツールです。なので週単位の予定など組むには今ひとつ使い勝手がよくありません。

そこで登場するのがPlanです。

Planは数あるカレンダーツールの中でもひときわシンプルでクールなUIのToDoリストとカレンダーを持ち、ドラッグ&ドロップで週の予定を構築できるのが特徴です。

plan_demo-2

ただここでお伝えしたいのは、PlanはGoogleカレンダーとリアルタイムに相互同期し、たすくまはGoogleカレンダーを含むiPhone上のカレンダーからの自動インポート機能を備えている事実です。

これにより、「Plan→Googleカレンダー→たすくま」というカンペキなタスク管理の流れが完成します。

おわかりいただけただろうか

以上がKentauros流最強のタスク管理システムの全貌です。

Apple純正のカレンダーアプリを使っていないのは、単にUIがGoogleカレンダーのほうが好きというだけです。

本システムでは「Googleカレンダー→Appleカレンダー」という流れですが、逆に「Appleカレンダー→Googleカレンダー」というようにしても成り立ちますので、あなたの好みにお任せします。

また、Kentaurosは現状独りなので試していませんが、Planは複数人でタスクを共有できるプロジェクト管理ツールとしての機能もありますので、チームで活動する際にも使えるのではと考えています。

おわりに

今回は愛すべきjMatsuzakiさんを意識してハイテンションでお送りしました。
いかがだったでしょうか。(似てない?)

内容的が抽象的すぎて「具体的なやり方を教えろよ!」思うかもしれませんが、あなたの問題解決力とGoogle先生のご加護をもってすれば造作もないとお察しの上、今回はあえて省きました。

ご質問いただければ精一杯答えさせていただきます。

あなたのタスク管理ライフがより良いものとなりますように
Kentaurosより

Tanaka Marcus Kentauros

23歳で脱サラ?して今を生きるKentaurosです。 6次産業(農業+飲食店)をベースに村おこしする会社の起業を目指しています。

Read More