/ 恋愛

彼女いない歴=年齢のあなたが、たったの1ヶ月で彼女を作る方法(内面編)

前回の記事はこちら→彼女いない歴=年齢のあなたが、たったの1ヶ月で彼女を作る方法(外見編)

こんにちは。
身長は163cm(162.7cm)です、しょぼとです。

こんなチビが前回はいろいろと外見について偉そうに話してたわけですが、今回は内面編です。

この記事を読んで、

外見なんて内面でいくらでもカバーできるんやー!!

ってことを知ってほしいです。

それでは、はりきっていきましょー!


目次

1. はじめに
2. LOVE理論を読む
3. コミュニケーションを学ぶ
4. 話題作りについて
5. まとめ


はじめに

ぶっちゃけ前回の外見編はそこまで重要ではありません。なので、外見に自信がない方、コンプレックスを抱えている方、安心してください。

なぜなら、女性にとって、

内面>>>>|超えられない壁|>>>>外見

heart-shape-1714807_640

だからです。

「うそだ!!俺は今まで外見のせいで女に避けられてきたんだ!!女なんて顔しか見てないんだ!!」

と思っている方もいるかもしれません。というか昔の私がそうでした。

高校時代の私はブサイク、チビ、デブに加えて、顔に北斗七星が3つ作れるくらいのニキビ面でした。女子はおろか、男子でも引くレベルの外見だったので、当然ながら女子からは避けられ続け、女性不信になっていました。

ですが、今現在、私の隣には彼女がいます。残念ながら、彼女は私の外見は全く気に入っていません(笑)
面と向かってブスとか言われます(泣)

おそらく、私と彼女が学校で出会っていたなら、私の外見で判断され、避けられてしまっていたことでしょう。



ではなぜ恋人になれたか?それは、

内面を先に見せたから

です。

女性は男性と違って、一回内面を好きになってしまうと、外見がいくら悪くても、イケメンに見えてしまうようです。恋は盲目というやつですね。

ですので、あなたがすべきことは

内面を良くしてから、内面を先に見せる

ことです。

というわけで今回は内面を良く見せる方法について書いていきます!!

LOVE理論を読む

書いていきます!!とか言って本頼みです(笑)

この本は恋愛初心者のあなたには是非読んでいただきたい一冊です!!
お金がない方や、本を読む時間がない方は、こちらでサクッと見れちゃうんですが、
どうしてこの理論ができたか、どんな想いでこれを作ったかが書いてないんですよね。

この本の何が良いかって、恋愛とか理論とか関係なしに

くそ面白い

んです。軽い気持ちで漫画を読んでる気分にさせてくれます。

それと同時に、

「こんな俺でも彼女が作れそうな気がする!!」

って思わせてくれます。つまり、

モチベーションが半端なくなります!!

9b865cfdad98cfa1777ab1f32c0fdb1b_s



ちなみに、私が実践して大変役に立った理論は、

執着の分散理論

自虐切れ理論(コンプレックスがある方は是非!!)

大変じゃない?理論

天下人理論

ですね。他にもいろいろな理論がありますので見てみてください!

この本が気になる方はこちらから!!
私は、理論だけではなく、この人の熱意、想いに勇気づけられました!!

コミュニケーションを学ぶ

結局のところ、

内面=コミュニケーション

なので、ここはもうコミュニケーションのプロに頼るしかないでしょう。
コミュニケーションに関してdaigoに勝る人間はいないと思います(いるかも)
こちらをご覧ください。

最初から見てもいいですが、時間のない人は16:00くらいから見るといいかもです。

当然ながらdaigoの動画は最後まで見たほうが有益なので、できれば
メンタリストdaigoのチャンネルに入会月額:540円
することをおすすめします。

私がいままでdaigoで学んだ知識と私の経験から考えるに、女性との会話は、

リアクション、共感、疑問

だと思われます。

具体例1

女「私今日パンケーキ食べてきたんだー」
男「おー!!パンケーキおいしいよね~、どこの店行ったの?」

具体例2

女「最近仕事で上司がめっちゃうざくてさー」
男「えー!!大丈夫?何かあったん?」

すごく雑で分かりにくい例になってしまいました、すみません(笑)

要するに、

リアクションで、

君の話にめっちゃ興味あるよ!!聞きたい!!

共感で、

そういうのあるよね~!!めっちゃわかる~!!

疑問で、

話の続きめっちゃ気になる!!もっと聞かせて!!

感を出すわけです。

女性は自分に興味を持ってくれて、共感してくれる人が大好きなんです。



とは言っても初めはなかなかうまくいかないことが多々あるかと思います。コツは、

とにかくテンションをあげまくる

ことだと思います。大体コミュ障とか陰キャってテンション低くないですか??
私も高校時代は一日中無表情で人生に何の楽しみも見出していませんでした…

いきなりテンション高くって言われてもって方は、

話すときに声のトーンをできるだけ高くしてください。

どれだけ違うか私の声を聞いてみてください

これだけで別にテンション高くなくても元気なように聞こえます!!

話題作りについて

「そもそも初対面で何話したらいいかわかんねーよ…」

って人、めちゃ多いと思います。すごく気持ちわかります。無言辛すぎますよね…

出会う状態にもよりますが、相手の声や外見が分かる場合は、

まず、相手を褒めまくりましょう

nissinIMGL1040_TP_V4-1

通話の場合
・声かわいいですね!よく言われないですか?
・話し方めっちゃ好きです!!
・方言かわいいですね!!関西出身ですか?

合コンとかの場合
・髪型似合ってますね!
・服のセンス良くないですか?めっちゃ好きです!
・その時計どこで買ったんですか?かわいいですね!

最初に軽い挨拶をしてから、こういうこと言うと、お互いに気分が良くなります!
ここでもテンション高くすることを忘れずに!



「ほめた後も無言になっちゃったじゃないかよー!」

わかりますわかります。後に繋がらないんですよねー。
私は基本的に、女性との会話は、

連想ゲーム

mindmap-2123973_640

だと思ってます。


具体例(通話の場合)

テンションがいまいち理解できない人のために私の声を埋め込んでおきます。

男「はじめまして!!よろしくです!!」
女「はじめましてー」

男「おおおお!!!声めっちゃ可愛くないですか!?!?」→話題「相手の声」
女「えーそうかなあw」

男「そうですよ!!!よく言われません?」
女「あんまり言われないかな…」

男「そうかなあ、かわいいと思うんだけど…」
男「僕の声とかどうですか?かっこよくないですか?(わざとらしく)」→話題「自分の声」
女「あーかっこいいですー(棒)」

男「絶対思ってないでしょそれーww」
女「うんw」

男「どんな声がタイプなんですか?」→話題「好きな男の声」
女「うーん、しぶい声とか好きかなあ」

男「おー!!結構大人な声が好きなんですね~、好きな声優さんとかいます?」→話題「声優」
女「あー〇〇っていう声優さんがすごく好きでー」

男「あー〇〇さんですか!!いい声してますよね!!そういえば〇〇にでてましたよね!!」→ 話題「アニメ」
女「そうなんですよー!!私あのアニメ好きでー」

これは、私がスカイプちゃんねるで100人以上の女性と会話した上で築き上げた、
最初の流れのテンプレ
みたいなものです。(もちろんこの通りには行きませんし、すぐ切られたこともたくさんあります…)

「100人以上の女と会話してこれかよww」

と思った方、そうなんです。100人以上と会話してもこれなんです(泣)
これでも彼女が作れたんですよ?
あなたならもっと余裕で作れそうな気がしてきません?(笑)



要するに、

「相手の声」→「自分の声」→「好きな男の声」→「声優」→「アニメ」

といった具合に、どんどん連想していって話を続けるのがベターかなと思います。
なので、普段から何かを見たり聞いたりしたら、連想するクセをつけていくといいと思います。

ここで注意点なのですが、

女性が話したそうなことに関してはとことん聞きましょう!!

PAK74_mouiikkaiittekudasaiira1209_TP_V4

連想ゲームとはいいましたが、どんどん次へ次へ行ってしまってはだめです!!

連想ゲームをしつつ、女性が話したそうな話題になったら、じっくり聞いてあげましょう。

「話したそうとかどうやってわかるんだよ!!!」

これもなかなか難しいですよね。個人的には、

・声のトーンが変わる(テンションがあがってる)
・話すスピードが速くなる

くらいでしょうか…
これはもうぶっちゃけ慣れですし、人によっても違います(笑)
なので、実践編に行って、どんどん経験値を積んじゃいましょう!!

まとめ

LOVE理論を読んで!!

smIMGL4099_TP_V4

テンションをあげまくって!!

hageIMGL0587_TP_V4

連想ゲームをすれば!!

内面はイケメン!!

次回の記事はこちら→彼女いない歴=年齢のあなたが、たったの1ヶ月で彼女を作る方法(実践編)

syobot

今まで何も考えずにだらだらと人生を無駄にしてきた学生。 何かやらなきゃいけないという謎の危機感に襲われ、とりあえずいろいろやりたいと思ってます!! ブログでは、自分が経験し、学んできたことをすべて書いていこうかなと考えています。また、大学でデータ解析を3年やってきた経験を活かし、日常の些細な疑問について、調査、解析、考察していきたいと考えています!

Read More